三碧木星の2020年開運のカギは冷静な判断力を持つこと

吉方位と凶方位

【吉方位】北東
【凶方位】北

全体運

あまり良い運気とはいえず、うまくいかないと感じることが多くなるかもしれません。何をやっても思い通りにいかないため、無気力となり前に進もうとする意欲を失ってしまうでしょう。
頑張ろうと努力をしてもなかなか結果を出すことはできないため、空回りとなったり悔しい思いをしてしまうこととなります。
2020年は焦って結果を出そうとするのではなく、目の前のことを着実に一つずつこなしていくようにしましょう。この一年はこれから先に向けての土台作りの時期であると考え、忍耐強く乗り越えていくことが大切です。

どんなに良いイメージを描いても、その通りにはいかないのでいら立ちを感じることも増えるでしょう。
先を急いだり、今すぐどうするかを決断したいという気持ちが強くなることもありますが、じっくり冷静に物事を判断することで運気も徐々に良くなっていきます。
過去や常識にとらわれるのではなく、今までとは全く違った考え方ができるようになり、新たなスタートを切ることができるタイミングです。
ピンチはチャンスだと捉え、どんな状況になってもポジティブな気持ちを忘れないようにしましょう。

あれこれやりたいという気持ちが沸き上がってきたとしても、トラブルに巻き込まれたりして停滞してしまうことが多くなります。
夢や目標に向けて実際に行動を起こすのは来年以降にして、計画や準備をすることが開運のカギです。
自分のやりたいことに近づけるよう、スキルアップに力を注ぎ、資格取得や知識を増やす努力をするのも運気を上昇させることができます。

現実逃避をしてしまうと、さらに運気を低迷させてしまうこととなるので注意が必要です。
今問題やトラブルを抱えているのであれば、先延ばしにせず、すぐに対処に向けて行動をとるようにしましょう。

現実と向き合うのに最適な一年です。自分を取り巻く環境はもちろん、自分自身の内面と向き合うことで進むべき方向が見えてくるでしょう。

2020年の運勢についてさらに詳しく知りたい方はこちら!

気軽に占ってみる

2020年に始まる三碧木星の恋は長く続けられそう

恋愛運

好調な恋愛運となり、異性から自然と注目を集めることとなるでしょう。
今まであまり恋愛に関心がなかった人も、この一年は恋愛をしたくてたまらなくなる可能性があります。異性からアプローチされる機会も多く、自然と恋愛モードとなるようです。

外見がかなり好みな異性との出会いが期待でき、一目惚れをしてしまうかもしれません。
熱しやすく冷めやすいタイプである三碧木星ですが、2020年に始まった恋は長続きする傾向にあるため思い切って行動していきましょう。

シングルの人は運命的な出会いが待っている可能性が高いようです。積極的に異性が集まりそうな場所に出かけていきましょう。
自分から行動するのが難しい人は、友達に異性を紹介してもらうのも吉です。

気になる異性を見つけたら、迷わず自分からアプローチしていきましょう。積極的に行動することが好調な恋愛運を維持するカギです。
ただし、恋人同士になる前に肉体関係を持ってしまうのは恋愛運を低迷させてしまうこととなるので注意しましょう。
軽い気持ちで関係を持ってしまうと、後悔することになったり、トラブルに発展してしまいます。

浮気や不倫といった秘密の恋をすると、最悪の事態を招いてしまうこととなるようです。深みにはまる前に相手のことを冷静に判断しましょう。

パートナーがいる人は、二人の関係がより深まり幸せな一年を過ごすことができます。今まで以上に二人で一緒に過ごす時間を多く持ちましょう。
パートナー以外の異性からアプローチされる機会も多いため、離れていると相手を不安にさせてしまい関係がぎくしゃくしてしまう可能性があります。
パートナーと過ごす時間を最優先に考えることで、相手に安心感を与え、絆も深まるでしょう。
誤解を与えるような軽はずみな行動をしてしまうと、取り返しのつかないこととなるので注意が必要です。

仕事運

低迷した仕事運となり、忍耐の一年となるでしょう。どんなに頑張っても報われないと感じることが多く、仕事に対してやる気を失ってしまいそうです。
何とかして結果を出そうとしても、周囲からの視線も冷たく思ったように評価してもらえず、苦労を感じることが増えるでしょう。

やりたいことや達成したい目標があるのに、全く進まず途方に暮れてしまうこととなりそうです。焦れば焦るほど状況は悪くなり、エネルギーを消耗し、ストレスだけ溜まっていく状況となるでしょう。
いつもはやらないミスをしてしまったり、連絡や報告不足で信用を下げてしまうこともあるようです。

この一年は新しいことに手を出したり、結果を出そうと焦ってしまうと仕事運をより低迷させてしまうこととなります。自分に与えられた仕事を淡々とこなし、周囲からの評価や成果を期待することはやめておきましょう。
今の仕事に不平不満を言っていると居場所を失い、職を失ってしまうことになりかねません。
2020年は転職や独立には向かないため、今の仕事に感謝をして踏ん張ることが大切です。

自分のスキルアップのために研修を受けたり、資格取得に時間を費やすと仕事運を上昇させることができます。
今やらなければいけないことをこなしながら、将来のために今できることをコツコツと積み上げていくことが運気アップのカギです。

人とコミュニケーションをしっかりと取っていくと、将来につながる人脈を作ることができます。自分のインスピレーションに従って、会いたいと感じた人には自分から積極的に連絡をしていきましょう。
2020年にしっかりと人間関係を築いていくことができ、大きな成果を上げるのに手を貸してもらうことができます。
あなたの人としての魅力が高まっているときなので、自分に自信をもって立場が上の人にも積極的に声をかけていきましょう。

金運

絶不調な金運となり、お金のやりくりに頭を悩ませる一年となるでしょう。
仕事が思うように進まないのに比例して、収入アップは期待できないようです。臨時収入もない可能性が高く、いつも通りに過ごしているとすぐに赤字になってしまうかもしれません。
ストレスを感じることが多く、免疫力が下がっていることから、病院費がかさむ可能性もあるので、その分は準備しておくようにしましょう。

もともと三碧木星はお金にあまり執着心がないため、お金の管理はずさんと言えます。お金があれば使ってしまい、何に使っているのかわからないということも多いかもしれません。
お金の流れを把握するのに、家計簿をつけると金運が上昇します。紙に書くのが面倒な人は、手軽にできる家計簿アプリを活用したり、ノートにレシートを張っておくだけでも自分が何にお金を使っているのかを客観的に知ることができるでしょう。

お金関連でトラブルに巻き込まれる可能性が高い一年となります。
身近な人にお金を貸してほしいと懇願されることがあるかもしれませんが、どんなに信頼できる相手であっても毅然とした態度で断るようにしましょう。

収入が見込めないことに付け込んで、楽な稼ぎ方を教えてだまそうとしてくる人が現れそうです。
甘い誘惑に乗ってはいけません。自分一人で判断しないで、必ず誰かに相談するようにしましょう。少しでもおかしいと感じることがあればすぐに断ったほうが無難です。

大きなお金を動かすのには向かない一年となるため、高額な買い物や投資はやめておきましょう。お金を増やそうとするのではなく、今あるお金でどうやりくりするかにエネルギーを注ぐと徐々に金運も回復していきます。
浪費や衝動買いを防ぐためには、必要最低限のお金だけを持ち歩き、カードも入れておかないようにしましょう。

もう、悩み事で苦しまない。あなたの人生を占いが変える。