1. 当たる占いAliceトップ
  2. »
  3. 2020年の運勢
  4. »
  5. 天土星-土王星(陰)

天王星の2020年は今後のため人間関係に白黒つけたほうが吉です!

全体運

運気はまだ不安定な状態にあります。大きな動きは避けて、地道に堅実に生活していくことで大きな難は逃れることができるでしょう。
来年にはこの不遇な運気のサイクルも終わりを迎えますから、来るべきときに向けての準備を開始するのに適した時期です。これまでの悪い運気と縁を切るのと同様に、悪い習慣なども断ち切るようにするとよいでしょう。
パッとしない運気を一掃するために、断捨離をしたり悪縁を切ったりするのもいいですよ。

悪縁や腐れ縁を新しい運気のサイクルに持ち込むのは、特によくありません。
人間関係での縁切りや清算は苦痛を伴うこともありますが、過去にしがみ付いてしまうと前を向いて歩いていくのに支障がでます。
ここはきっぱりと気持ちを切り替えて、この一年の間に決断して実行するようにしてください。

天王星生まれのあなたは他人の本質を見極める鋭い感性をもっていますが、人付き合いに関しては相手に依存的になってしまうこともあります。
お互いに依存し合う関係や、あなたが一方的に相手に依存してしまう関係を作りやすく、その関係性が運気に悪影響を与える恐れもあるでしょう。
今年はそういった悪縁は断ち切りやすくなっていますから、不毛な人間関係は心を鬼にして清算するようにしてください。

今年は前年までの閉塞感が少し薄れることもあり、自由な気持ちに戻れる方もいるでしょう。しかし、まだ運気は冬の最中にありますから、気やすく新しいことをスタートさせたり、思いついたことをすぐに実行したりというのは止めておいてください。過去の失敗のフォローや、今後の展望の構想を練る準備に時間を充てるようにしましょう。

恋愛運

恋愛運は今ひとつ振るわない一年となりそうです。想う人には想われず、思いもよらない異性からのアプローチがあって困るようなこともあるでしょう。
あなたは恋愛となると、とてもロマンチックな夢を見ている少女のようになります。理想はかなり高く、見た目にもその他の条件にもかなり厳しい設定をしてしまうようです。

ただ、好きになってしまえば恋は盲目を地でいくようなタイプでもあり、普段はクールでしっかり者であるにもかかわらず、恋におぼれてしまうことも多々あります。
本当はあまりしっくりいっていないお相手に対しても、妙な執着心を抱いて離れがたくなってしまうことも。今年はそういった悪いご縁はキッパリと断ち切るようにしてください。

自分の本心を誤魔化し続けて交際を続けていても、決してあなた自身のためにはなりません。例えあなたがお相手に執着していても、悪縁であれば今年のうちに切れてしまうようなこともあるでしょう。
どのような人であっても別れは辛いものですが、終わりを迎えそうなご縁を無理やり長引かせようとしないようにしてください。

ご縁にも賞味期限のようなものはありますから、今年は「去る者追わず」を徹底するようにしましょう。順調な交際中のあなたも、今年はちょっとしたことからすれ違いが生じて、お互いに心変わりしやすくなっています。
あなたが自分のなかにあるこだわりを捨てきれずに、彼にもその考えを押し付けるようであれば、二人の関係はいとも容易く壊れてしまうでしょう。

秋の終わりから師走に掛けて恋愛運は不安定になっていますから、自己主張はほどほどにして彼に対して思いやりを持つようにしてください。

仕事運

仕事の運気は特別良いわけでも悪いわけでもないでしょう。ただ、発展していくような時期ではありませんから、精力的に働いたとしても思うような成果は得にくくなります。
日々の仕事を淡々とこなし、それと同時にこれから先のことを考えて準備に精を出すようにするとよいでしょう。あなたは自分が納得してさえいれば、面倒な仕事もコツコツと文句一つ言わずにしっかりとこなすことができます。
そういった姿勢を見せることが社内でのあなたの信用に繋がっていきますから、そのスタンスを変えずに地道に仕事に打ち込んでくださいね。

運気は凪ぎの時期に入っていますから、思いつきでパッとなにかを始めたくなることもあるでしょう。しかし、この一年になにかを始めたとしても上手くいかないことが多く、途中で挫折してしまうこととなります。
今は活発に動かずに、あなたがやりたいことに対しての下調べをしておくとよいでしょう。

転職を考えている場合も、今年はまだそういった運気ではありません。退社すること自体はOKですが、2020年のうちに新しい職場に移ってしまうと今後の仕事運が奮わなくなってしまいます。
できれば年内のうちに退社するように時期をあわせて、来年早々から新しい会社にお勤めしたり、仕事を探し始めたりすると良い流れに乗ることができそうですよ。

4月は健康運がダウンしてしまうので、3月ごろから健康管理をしっかりとしてください。3月は仕事上大きな決断を迫られることがあったり、時期的にも決算期ということで、ストレスも溜まりやすくなります。
その疲れが一気に4月に出て、仕事に支障をきたしてしまうこともありそうです。

金運

金運は引き続きあまりよくありません。期待したほどお給料がアップしなかったり、すっかり忘れていた支払いのせいで一時的にピンチになってしまいそうです。
今年はなにかと集中力に欠けるため、銀行やお財布にあると思っていたお金が無かった!というとんでもない出来事があるかもしれません。

普段のあなたはしっかりとしたタイプですが、今年はお金に関してあり得ないようなミスを犯してしまうことがありますから注意して過ごしてください。大きな金額の買い物や保険などの契約にも、十分に注意を払うようにしましょう。
特に6月は心がここに在らず…といったことになりやすいようです。契約書は何度も確認して、大きな買い物の時期はできれば来年以降まで延ばしておいたほうがよいでしょう。

8月9月は一時的に金運もアップします。なにか得するようなことがあったり、臨時収入が入ってきたりするでしょう。
しかし、ここで安心して散財してしまうと10月以降にしわ寄せがありそうですから、できるだけお金は温存しておくようにしてください。

基本的に物欲があまりないタイプのあなたですが、今年はストレスも溜まりやすく、それが爆発してつまらないものを衝動買いしたりするかもしれません。
ストレスを解消することは健康のためには大切なことですが、できればあまりお金を遣わない方向で済ませるようにしましょう。投資などにもツキがありません。
迂闊に誰かに勧められるままに実行してしまうと、今後それが大きな負債となってしまう恐れもあります。

この一年はお金に関しては大それた期待を抱かずに、上手にやりくりしたり、地道に貯金したりして過ごしましょう。

2020年の運勢についてさらに詳しく知りたい方はこちら!

気軽に占ってみる

【精算】は整備の時!天王星の運命気を確認してみよう

運命気
【精算】

生産期は季節で例えるならば、春を待つ冬の終わりごろになります。ゼロ学で言うところの3年間続く冬の時期の最後の一年です。
昨年までに大きなトラブルに見舞われなかったという方には災難が降って沸いてくる恐れもあります。くれぐれも油断のないように、慎重に過ごしてください。

今年は新しいことに手を出すよりも、来年から本格的に動き始める運気のためにウォーミングアップを開始しておくべき時期です。過去の清算や見直し、今後の大まかな流れの確認などに注力しましょう。
人生の大きなイベント事も、この一年の間には控えておくようにしてください。ヘタに動き始めると厄介ごとが増えたり、トラブル続きとなってしまうので気をつけましょう。

もう、悩み事で苦しまない。あなたの人生を占いが変える。