1. 当たる占いAliceトップ
  2. »
  3. 2020年の運勢
  4. »
  5. 氷王星-水王星(陰)

氷王星の2020年はこれまでの見直しと現状維持が大切な時期に

全体運

運気の波が非常に荒くなっていきます。昨年までの流れが好調であればあるほど、そのギャップに戸惑ってしまうかもしれません。
流れを引き戻そうと躍起になってしまうでしょうが、あなたが焦れば焦るほど、慌ててなんとかしようとすればするほどに流れは悪いほうへと向かっていってしまうでしょう。

信じていた人に突然裏切られたり、大きなショックを受けるようなことがありそうですが、慌てずに冷静に対応することが大切です。
こんなときこそ、本当に信用できる人が誰なのかが、ようやくわかるようになることもあります。これまであなたに耳の痛いことばかり言ってきた人が、いざというときに心強い味方になってくれることもあるでしょう。

調子のよいときにはいい顔をしていた人が、突然手のひらを返したように冷たい対応をしてくるかもしれません。
今年はあなたにとって本当に大切にすべき人が誰なのか、ハッキリとわかるような出来事もありそうです。どのような状況に陥ったとしても、あなたに最後まで付き合ってくれる人のことを大切にしてください。
ものごとが裏目に出てしまいやすいときでもありますから、新しくなにかをスタートさせるのは止めておきましょう。

流れが停滞するような運気のときは、これまでの見直しと現状維持に徹するのが一番です。また、健康面でも不調になりやすい時期ですから、無理を重ねるのは止めてください。
昨年までに蓄積した疲れが出る場合もありますし、今年の心労が祟って体調不良に陥る恐れがあります。
忙しくあちらこちらへと飛び回ることもあるでしょうが、基本的な生活のリズムを乱さず、定期健診などもしっかりと受けて、身体を労わるようにしてください。

恋愛運

社交性も高く、外見にも人一倍気を遣うタイプのあなたはモテる要素も多く、これまでに異性関係で不自由な思いをしたことは少ないのではないでしょうか?
しかし、今年の恋愛運はあまりよくありません。なんとなく物悲しく、独り身が寂しいと思う気持ちになりやすいのですが、この人!と思えるようなタイプの異性との出会いは少なくなってしまいそうです。

一見人間関係が派手で、恋愛上手に見えるあなたですが、心の中では誰かに声を掛けてもらえるのを待っていたりするような受け身の性質があります。
少し粉を掛けておけば、いつもなら向こうのほうからアプローチしてくるはずが、今年はまったく相手にされずにショックを受けてしまうかもしれません。モテないというよりも巡り合わせが悪かったり、気になった人とのご縁が薄かったりするでしょう。
今年知り合った人とは長期的に観てもあまりしっくりとくるような要素がありませんから、お付き合いがスタートしたとしても苦しい恋愛になってしまう可能性があります。

片思い中のあなたも、あまりよい運気とはいえません。意中の人に彼女ができてしまったり、恋の相談をされてショックを受けたりしそうです。
どうしても告白したいという気持ちが抑えきれないのであれば、秋ごろに実行すると一縷の望みがあるかもしれません。

恋人がいるあなたも、彼に対する慢心に気をつけましょう。信じていた恋人に裏切られたり、ショックを受けるような話を打ち明けられるかもしれません。
深刻な話となると逃げ腰になってしまいがちなあなたですが、しっかりとお相手の話に耳を傾けましょう。二人で力を合わせて乗り越えられそうであれば、却って絆は深まっていきます。

仕事運

小さなミスから大ごとになってしまわないように気をつけましょう。特に年明けから真冬の間、梅雨から夏の間は要注意です。
ちょっとした油断から、これまで築き上げてきた信頼を台無しにしてしまわないようにしてください。

社内での立ち居振る舞いも慎重に。要領のよさはあなたの長所ではありますが、人間関係においてメリットがないと判断したら突然素っ気なく接したりするようなところがあります。
これまではそういった面も、現実的で割り切りの早い人という好評価が与えられるだけでした。しかし、今年はあまり極端な動きをみせてしまうと薄情者と思われたり、変わり身の早いこうもり体質と思われてしまうこともあります。

始末が悪いのは、これはあなたが意識してそういうふうに動いているわけではなく、無意識であるということです。
自分でも気がつかない間にそんな行動に出てしまいますから、社内の人付き合いは慎重に行うようにしてください。

仕事面ではこれまで思い通りに進んでいたことが突然停滞したり、なぜか信用がなくなったりしそうです。
任されていた仕事も、一旦別の人に振られてしまう…ということも。なんとか名誉を回復しようとして奔走しても、余計に泥沼にはまってしまいかねません。ショックは大きいかもしれませんが、今年は目の前の仕事を淡々とこなしていくようにしましょう。

また、面倒な仕事を振られる可能性もあります。転職すればもっとやりがいのある職場で活躍できるかも…と考えてしまいがちですが、しばらくの間は転職活動も控えたほうがよさそうです。
新しいことに手を出すよりも、今は手堅くルーティン作業や地味な仕事に埋没してやり過ごすほうがよいでしょう。

金運

出入りの激しい一年となりそうです。特に年明けすぐから2月までの間は運気も一番厳しい時期ですから、徹底して節約に励みましょう。
氷王星のあなたはお金に執着がなく、思いきりよくお金を遣ってしまうことが多いようです。また、性格的にも面倒臭がりなところがあり、自炊が苦手でついつい外食頼みになったり、コンビニのお弁当などで食事を済ませようと考えてしまいがち。そのくせ楽しいことに遣うお金は厭いませんから、どんどんお金が手元からなくなっていってしまいます。

今年は予期せぬ出費も増えそうですから、いざというときに困らないようにしておいてくださいね。
今年はお金の面でも人を信用しすぎないように注意しましょう。
こんなときだからこそ…なのかもしれませんが、一見美味しいような話を持ち掛けられる機会も増えそうです。

人付き合いがよく、ノリもいいあなたのことですから、周囲の人に勧められたら断る理由もないと思って軽いノリで話に乗ってしまうかも。
あなたに声を掛けた知り合いも悪気はないのかもしれませんが、運気が悪いときほど一見甘くて美味しそうな誘惑がやってくるものです。

投資や保険の勧誘などは、すべて他人の話を鵜呑みにせずに、自分の頭で考えて判断するようにしてください。
また、キャッシュレスでの支払いは、現金で支払うよりも気軽にお金を遣ってしまいます。気がついたら残高が少ししかない!!というようなことのないように、自己管理の面でもしっかりとした意識を持ちましょう。
お金を貯めたいというのであれば、手堅く定額貯金を続けることが一番です。お金を貯める目的をはっきりさせておけば、途中で心も折れにくいでしょう。

2020年の運勢についてさらに詳しく知りたい方はこちら!

気軽に占ってみる

【背信】は停滞期?氷王星の運命気を把握し運気アップ

運命期
【背信】

背信は、季節に例えると冬に入ったばかりのような運気です。前年までの氷王星生まれの方は、とても良い運気に恵まれていました。
しかし、そんな好調な流れが一転して悪くなったり、停滞することもありますから、油断しないように用心深く過ごしてください。

特に前年に喜びごとが多かった方ほど、その落差の激しさに面食らうこととなるでしょう。好調な状態から急に停滞期に入ることで、戸惑いを感じたり、焦りを感じることもありそうです。
昨年までの流れとあまりに様子が違うため、調子が狂ってしまいがちですが、そんな運気の流れに引っ張られてしまうのが一番よくありません。この年は謙虚に振舞うことや控えめに過ごすことが大切です。

もう、悩み事で苦しまない。あなたの人生を占いが変える。